57577

おしまいはいつも「じゃあね」と言うきみに「またね」と返す祈りのように

57577の31音でできた詩歌、短歌。
こちらは千原こはぎの短歌に関するインフォメーションサイトです。


NEWS

2021.03.01 短歌誌「うたそら」を創刊しました。
2020.12.21 「短歌な大忘年会2020 in the zine うたげ」が日経MJの記事で紹介されました。
2019.11.30 新鋭短歌滋賀組イベント「SHIGA TANKA」を開催しました。
2019.08.20 歌集『ちるとしふと』が重版となりました。漫画家・谷川史子さんより帯文をお寄せいただきました。
2018.11.21 TBSのクイズ番組「東大王」にて、『ちるとしふと』の中の一首がクイズとして出題されました。
2018.04.15 歌集『ちるとしふと』刊行。
2017.09.02 2018年4月に、書肆侃侃房「新鋭短歌シリーズ」第4期として歌集を刊行させていただくことになりました。どうぞよろしくお願いいたします。


OUT NOW

img 2018年4月中旬、書肆侃侃房・新鋭短歌シリーズから千原こはぎ歌集『ちるとしふと』を刊行いたしました。(カバー&帯付き/四六、並製/144ページ/定価:本体1,700円+税) ご購入は、Amazon、全国書店、boothにて。
これまでに詠んだ9800首弱から選んだ歌と、新作合わせて350首を収録。表紙・裏表紙・本文イラストも描かせていただきました。よろしければお手に取っていただけると嬉しいです。

【重版出来】2019.8.20、おかげさまで第二刷ができました。新しく漫画家の谷川史子さんから帯文をお寄せいただきました。
「歌のひとつひとつが静かな雨のように降り注ぎ、鼻の奥がつんとしました / 恋をした、恋をしている、恋をなくしたあなたに読んでほしいのです / 谷川史子」
全国の書店、Amazon等でお求めいただけます。どうぞよろしくお願いいたします。


img 恋の短歌344首、写真、イラスト、デザイン、すべて千原こはぎ作の短歌本『これはただの』(文庫(A6)サイズ/カバー&帯付き/表紙本文オールフルカラー/84P/800円/2015年9月発行)も、第5版を販売中です。 booth(自家通販)のほか、大阪中崎町の「葉ね文庫」さん、大阪豊中市の「犬と街灯」さんでもご購入いただけます。



その他、こちらも販売中です。
さりげなくtankaな短歌グッズ(オリジナル雑貨:suzuri)

可愛くなくて少し可愛い動物たちによる短歌なLINEスタンプ1
可愛くなくて少し可愛い動物たちによる短歌なLINEスタンプ2


UPDATE

2022.09.01 短歌誌「うたそら」第10号発行。
2022.07.23 獅子座アンソロジー「獅子座同盟10」発行。
2022.07.01 短歌誌「うたそら」第9号発行。
2022.06.06 アンソロジー「みずつき11」発行。
2022.05.01 短歌誌「うたそら」第8号発行。
2022.03.01 短歌誌「うたそら」第7号発行。
2022.01.02 短歌誌「うたそら」第6号発行。
2021.12.20 短歌アンソロジー「短歌な大忘年会2021 in the zine うたげ」発行。
2021.11.01 短歌誌「うたそら」第5号発行。
2021.09.01 短歌誌「うたそら」第4号発行。
2021.07.23 獅子座アンソロジー「獅子座同盟9」発行。
2021.07.01 短歌誌「うたそら」第3号発行。
2021.06.07 アンソロジー「みずつき10」発行。
2021.05.02 短歌誌「うたそら」第2号発行。
2021.03.01 短歌誌「うたそら」第1号発行。
2021.02.27 「うたそら」ページ開設。
2021.02.09 「HOME」「ABOUT」更新。
2020.12.10 短歌アンソロジー「短歌な大忘年会2020 in the zine うたげ」発行。
2020.11.02 返歌アンソロジー「Re:短歌3」発行。
2020.07.23 獅子座アンソロジー「獅子座同盟8」発行。
2020.06.15 アンソロジー「みずつき9」発行。
2019.07.23 獅子座アンソロジー「獅子座同盟7」発行。
2019.06.10 アンソロジー「みずつき8」発行。
2018.12.31 合同短歌集「Re:Re:短歌」発行。
2018.07.23 合同短歌集「獅子座同盟6」発行。
2018.07.12 「ABOUT」更新。
2018.06.11 合同短歌集「みずつき7」発行。
2018.02.11 サイト全面再リニューアル。ドメイン取得。
2018.01.16 サイト全面リニューアル。